つむじはげは早めに対処しよう|毎日の変化に気付くことが大切

薄毛は治る

髪を触る男の人

こんなにある薄毛の原因

バランスの悪い食生活や生活リズムの乱れ、ストレス、運動不足、過度のアルコール摂取、タバコ、間違ったヘアケア、紫外線、ホルモンバランスの乱れなど様々な要因が重なり合い男女問わず薄毛に悩む人が増えています。そして近年では10代や20代といった若年層と言われる世代でも薄毛に悩む人が増えている傾向にあります。薄毛を改善するためには上記に述べたような薄毛になる要因を改善することが重要となります。しかしホルモンバランスの乱れの場合には治療が必要な場合があります。具体的には甲状腺疾患と加齢によるホルモンの減少です。まず甲状腺疾患は女性がかかりやすく抜け毛が起こりやすくなりますが、薬物療法でホルモンが安定すれば抜け毛も減り自然と薄毛も改善されます。

加齢が原因の薄毛治療

もう1つのホルモンバランスの乱れは加齢が原因で、女性は女性ホルモンのエストロゲン、男性は男性ホルモンのテストステロンが急激に減少することによって起こります。そしてこのタイプの薄毛はagaというタイプになり、治療をせずに放置すると薄毛がどんどん進行していきますのでaga治療を行う必要があります。aga治療はセルフケアでの治療も可能ですが、確実に改善するためには専門のクリニックでのaga治療がオススメです。aga治療の方法は主に内服薬と外用薬による薬物療法になります。その他にもクリニックによってはレーザー治療なども行うことがあります。aga治療は平均すると3ヶ月〜6ヶ月で効果を実感できると言われています。